トロン・レガシー

実は今までSF映画はあまり興味がなかったのですが、

今回トロン・レガシーを観たのにはちょっとした理由がありました。
その理由というのが、映画通である自分の友人がべた褒めしていた映画だったからなのです。

彼に映画(特に洋画)のことを語らせると終わることがなく、
これでもかというくらいの映画名や俳優陣の名前がホイホイ出てきます。

結構SF映画が好きな人ですがコメントが辛口なのも信頼できるので、
今回はちょっと冒険してみようと思い見てみた映画でした。

せっかく久しぶりにSF映画を観るということで、迫力を求めて映画館で観ることにしました。

そしてこれが大当たり!!
電子的なSF世界を舞台にした映画だったのでビジュアルが半端なくきれいで、
からだに響くような重低音のあるサウンドにしびれました!

あいにくストーリーはというと、もともと原作があるために流れは納得なのですが、
展開が早くアクション要素が極端に強いためか、
全く感情移入ができないまま進行する感じでした。

いわゆる敵を倒して万々歳のパターンで、王道といえば王道で、特に驚きもありませんでした。。。

そんな中でも映画に満足したのは、やはり最新ビジュアルと迫力のサウンドだったと思います。

青を基調とした奥行のあるCG映像はもとより、
最新デジタルを感じさせる未来的な都市やスポーツ、アイテム類にわくわくドキドキ。

音楽と言えばエレクトロが大好きなので、
トロン・レガシーの曲たちはまさにストライクゾーンでした。
後々サウンドトラックを購入して家で毎日聞いているくらいです。(笑)

もちろん、美形俳優のギャレット・ヘドランドもポジティブ要素に大きくかかわっていますよ!
トロン・レガシーでヒットしてTIMEにも出演したオリヴィア・ワイルドもまた然り。

ハリウッド映画で特にアクションものの場合は、美男美女の俳優を揃えるだけで成功するような場合もしばしば起こりますからね。

ギャレット・ヘッドのほうは「オン・ザ・ロード」という映画に翌年出ているようなのですが、
こちらはまだチェックしていないので次に見てみようかと思います!

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録



ベネッセの食材宅配【ママ&ベビーコース】

ベネッセの食材宅配【ママ&ベビーコース】とは

あなたが心配している放射能についても、ベネッセの食材宅配が放射能検査を野菜のみ開始の記事がありました。

他にも、

・ママと赤ちゃんに食べてもらいたい食材と栄養士が赤ちゃんとママの栄養を考えたレシピをお届けします。国産のものを中心にお届けします。

・月齢別に取り分け方に工夫があるから、大人と赤ちゃんのメニューをいっぺんに作れます。親子で一緒のものを食べるおいしさを感じてください。

・手軽にバランスよいごはんを楽しむために、ぜひペースメーカーとして「ママ&ベビーコース」をお使い下さい。さらに4食以上ご利用したい方はキッズコース(フリープラン)もございます。

・さらに、重たい荷物やかさ張る荷物も食材といっしょにお届け! 水やトイレットペーパー、あると便利な無添加の冷凍食品なども一緒にお届けします(配送料無料)

などなど、あなたにとっては気持ちの軽くなるような紹介が、いろいろあるようです。

ベネッセの食材宅配【ママ&ベビーコース】があれば、あなたの気苦労も減ってゆくかもしれません。

ベネッセの食材宅配【ママ&ベビーコース】

タグ

2013/01/05 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:洋画BANK

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ