マスターズの2人の素敵なワトソン

プレーも人柄も見事なバッバ・ワトソン

男子ゴルフのメジャー初戦となる第76回マスターズは終盤まで接戦が続き、10アンダーで並んだバッバ・ワトソンとウェストヘーゼンのプレーオフにもつれ込むという、最後まで目の離せない展開になりました。

プレーオフの2ホール目、バッバのティーショットが林の中に入ってしまった時点で、ウーストハウゼンの優勝はほぼ決まったかに見えました。しかし、ウーストハウゼンは2打目でグリーンを捉えることができず、バッバにもまだチャンスが。

この後のバッバの林の中からのショットは鳥肌モノ。グリーン方向は木が壁になっていたにもかかわらず、ボールはそれを回り込むようにしてグリーン上へ。まさに起死回生の一打でした。

このバッバのショットが更なるプレッシャーになったのか、ウーストハウゼンはこのホールをボギーとし、パーパットを沈めた瞬間にバッバのメジャー初優勝が決まりました。メジャーにふさわしい素晴らしい勝負でした。

もうひとつ素晴らしいと思ったのが、この大会中に知ったバッバ・ワトソンの人柄。彼の使っていたど派手なピンクのドライバーには意味があって、これで300ヤードを超えるショットを打つごとに、ガン撲滅基金に300ドルが寄付されるのだそうです。

また、彼がリッキー・ファウラー、ハンター・メイハン、ベン・クレインらと作ったゴルフ・ボーイズというバンドの活動も、その動画が10万回閲覧されるごとに1000ドルを寄付するという、クレインと保険会社によるチャリティとなっています。

それだけでなく、昨年の東日本大震災の際にも5万ドルの寄付をしており、いずれも彼の人柄がうかがわれるエピソードです。今回の優勝は彼の今までの努力の結果なのはもちろんですが、その善意に対する神様のご褒美でもあったのではないでしょうか。

若手選手への心遣いが温かいトム・ワトソン

この大会にはもう一人、忘れてはならないワトソンが出場していました。そう、トム・ワトソン。プレーの成績は予選落ちという残念なものでしたが、彼らしい心温まるエピソードを残してくれました。

大会初日、トム・ワトソンは同組で回った松山英樹選手に「君のお父さんは何歳だ?」と声をかけ、「57、8歳」と答えた彼に「私は62歳だ」と言ったのだそうです。この言葉で彼の緊張は和らぎ、1アンダーという初日の好成績につながりました。

自分のプレーのことだけを考えるのでなく、同じ組の若者を気遣いさりげない言葉をかける、これは誰にでもできることではありません。長年厳しい試合を戦い抜いてきたワトソンだからこそできること。

また、毎回思うのが彼のウェアのセンスの良さ。地味過ぎず派手すぎず、微妙な色も上手くまとめています。プレー中、ニコニコ笑顔を絶やさないこともあり、どんな若手イケメン選手よりも素敵な人だといつも感じます。

今回の成績やプレーぶりを見るとさすがに年齢的なものも感じましたが、それでも体力と気力が続く限りメジャーに参戦して欲しいと思わずにはいられません。

よく一流のアスリートが必ずしも人格者であるとは限らないなどと言いますが、少なくとも2人の素敵なワトソンは、一流のアスリートであり人格者であることに間違いはないでしょう。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録



ベネッセの食材宅配【ママ&ベビーコース】

ベネッセの食材宅配【ママ&ベビーコース】とは

あなたが心配している放射能についても、ベネッセの食材宅配が放射能検査を野菜のみ開始の記事がありました。

他にも、

・ママと赤ちゃんに食べてもらいたい食材と栄養士が赤ちゃんとママの栄養を考えたレシピをお届けします。国産のものを中心にお届けします。

・月齢別に取り分け方に工夫があるから、大人と赤ちゃんのメニューをいっぺんに作れます。親子で一緒のものを食べるおいしさを感じてください。

・手軽にバランスよいごはんを楽しむために、ぜひペースメーカーとして「ママ&ベビーコース」をお使い下さい。さらに4食以上ご利用したい方はキッズコース(フリープラン)もございます。

・さらに、重たい荷物やかさ張る荷物も食材といっしょにお届け! 水やトイレットペーパー、あると便利な無添加の冷凍食品なども一緒にお届けします(配送料無料)

などなど、あなたにとっては気持ちの軽くなるような紹介が、いろいろあるようです。

ベネッセの食材宅配【ママ&ベビーコース】があれば、あなたの気苦労も減ってゆくかもしれません。

ベネッセの食材宅配【ママ&ベビーコース】

タグ

トラックバック&コメント

コメントをどうぞ

このページの先頭へ