急性胃腸炎!

先々週の週末、地元仲間たちと花見をしてきました。
かなり広い公園なんだけど、遊具もあったりして子供たちもずいぶん楽しんでたみたい♪

ところが、寒くなる前に解散して、夜家でゆっくりしていたら
いつになく娘の機嫌が悪い。
やたらと抱っこをせがんでくるし
抱っこしてあげてもすぐおりるって言ってみたり。

どうしたんだろう?
・・・んん?なんか様子がおかしいぞ?
て、思った直後、大量に嘔吐。
そっか、気持ち悪くてあんなに不機嫌だったんだ。
気付いてあげられなかった、ゴメンね。

翌日になると熱も上がってきたので医者に行ったら、急性胃腸炎とのこと。
感染するタイプのものではなかったみたいで
上の子にうつる心配をしなくて良かったのが不幸中の幸い。

処方された薬はナウゼリンっていう坐薬の吐き気止めと整腸剤のビオフェルミン。
ナウゼリンって薬は前にも出されたことがあるんだけど
脳の中枢に働く薬だからできることならあまり使わないほうがいいですよ、
って薬剤師さんに言われたんだけど、吐いてばかりの娘はとっても辛そうで
やっぱりちょっと使っちゃいました。

うちの子ほんと薬飲むのが嫌いで、飲み物に混ぜたりしてももちろん
ちょっと水をたらして練って団子状にして口にいれて見たり
色々と工夫してもなかなか飲んでくれず。。
今回も苦労したけど、結局飲めたんだか飲めてないんだかって感じでした。

薬局の薬剤師さんに聞いたら、ジャムなんかをちょこっとたらして
すっかり混ぜきらないうちにさっとあげちゃうのが結構いいみたい。
ハチミツでもいいらしいけど、1歳以下の赤ちゃんにハチミツはNGなので気をつけてくださいね、とのこと。

とにかく、吐いてるときは脱水症状を起こしてしまうことが一番危険なので
イオン飲料をマグに入れて布団まで持って行って、
夜中起きたりしたときとかにもちょこちょこ飲ませてました。

あ、あとちなみに、牛乳やヨーグルトはあげないほうがいいんだって。
ヨーグルトなんかは食べやすそうだからあげたくなっちゃいそうだけどね。
現にダンナも買ってきてくれてたんだけど、まんまとお医者さんからストップかかりました。

結局、全快したのは1週間後。
その間あたしも風邪ひいて熱出したりしてしまって
ダンナに買い出しやら保育園へのお休みの連絡やら、
色々と奔走していただきました。
ダンナは休日出勤の代休をあたしのパシリに使わされるっていう残念な結果に。
申し訳ない限りです。

やっぱり親が体調崩しちゃダメだねー。
子供のためにも体調管理はしっかりしよう!

タグ



ベネッセの食材宅配【ママ&ベビーコース】

ベネッセの食材宅配【ママ&ベビーコース】とは

あなたが心配している放射能についても、ベネッセの食材宅配が放射能検査を野菜のみ開始の記事がありました。

他にも、

・ママと赤ちゃんに食べてもらいたい食材と栄養士が赤ちゃんとママの栄養を考えたレシピをお届けします。国産のものを中心にお届けします。

・月齢別に取り分け方に工夫があるから、大人と赤ちゃんのメニューをいっぺんに作れます。親子で一緒のものを食べるおいしさを感じてください。

・手軽にバランスよいごはんを楽しむために、ぜひペースメーカーとして「ママ&ベビーコース」をお使い下さい。さらに4食以上ご利用したい方はキッズコース(フリープラン)もございます。

・さらに、重たい荷物やかさ張る荷物も食材といっしょにお届け! 水やトイレットペーパー、あると便利な無添加の冷凍食品なども一緒にお届けします(配送料無料)

などなど、あなたにとっては気持ちの軽くなるような紹介が、いろいろあるようです。

ベネッセの食材宅配【ママ&ベビーコース】があれば、あなたの気苦労も減ってゆくかもしれません。

ベネッセの食材宅配【ママ&ベビーコース】

このページの先頭へ