紙オムツを洗濯機で洗ってしまったら・・・

いつかやるんじゃないかと思ってたけど、とうとうやっちゃったよぉーー。なにをって…、洗濯機で紙オムツを洗っちゃったんだよぉぉ。紙オムツを洗濯機で洗うとどうなっちゃうか知ってる?。

あのね、紙オムツにはオシッコを吸収する高分子ポリマーって粉みたいなのが入ってるんだけど、それが洗濯の水を含んでまん丸に膨れて、しかもそれが洗濯機でグルグルされて破けた紙オムツから出て洗濯槽と洗濯物に無数にくっつくっていう大惨事になるわけですよ。

分かりやすく言うと洗濯機の中にカエルの卵の小さいのみたいなのがいっぱいになるみたいな…(泣)。悲しいくらいまんべんなく洗濯物にくっついてくれるので、ひとつひとつとっていくのは至難の業。

これ再度洗っても簡単にとれるものじゃないので、気をつけなきゃいけません。ってことはウワサで聞いてたから、絶対やらないようにしようと思ってたのに。あーーー、どうしよう。

なにか解決策はないかと「紙オムツ」「洗濯」とかって入れてググってみたら、「やっちゃったー」っていう失敗談にまじって、塩を入れて洗濯し直すとポリマーが溶けて流れるらしい、という情報をGET!。

洗濯槽についた手で取れる分を取除き、その後半信半疑ながら塩を1さじ入れて再度スイッチオン。数十分後、終了のピーッピーッって音がしたので洗濯機を見に行ってみると…。あーーーっっ!すごい!きれいになってる!!!。

見る限りではポリマーがひとつ残らずなくなくなってる。塩バンザーイ!いやー、よかったー。あまりの嬉しさと感動に仕事からパパが帰ってくるなり「洗濯オムツには塩だから!覚えといてね!」っと、熱弁してみました。

それにしても何で塩入れるだけでポリマーがなくなっちゃうんだろ?ちょっと気になったので夜落ち着いて再度ググって、朝見たのとは違うページを見てみると。おやーーーん?

紙オムツを洗ってしまったら塩を入れるというのはガセ!という記事を発見。しかも丁寧に実験画像付き。

このサイトによると
(1)塩を入れるとポリマーのかさはへるが溶けはしない。
(2)もし紙オムツを洗濯してしまったらポリマーを手でとって洗濯し直す。途中一時停止して、くず取りネットにたまったものを捨てる。これを繰り返す。
だそうです。


そうか…、そうなのか。
じゃ、あたしのアレはなんだったんだろ?
たしかにキレイになったんだけど。。

んー、まいっか、不思議な出来事でしたねってことで片付けるしかない。

とにかく、今後は気をつけよーっと。
みなさんも洗濯前にはしっかりチェックしましょうねーーー。




タグ

ママ友んちにおじゃま♪

雨で外遊びができないときはよくママ友のところに遊びに行ってます♪この前の土曜は娘と3ヶ月違いのハナちゃんとそのママの家へ。ママ友って言ってもママになる前からの友達。中学校のときの同級生なのだ。

子供ができる前、一緒にマタニティーできたらいいねーなんて言ってたのが見事に実現して、二人でお腹大きい期間を過ごし、しかも同じ産院で出産しちゃいました。普段は平日に行くんだけど、この日はお互いパパ不在っていう条件が重なって暇してたので急きょおじゃますることに決定!

ふだんなら車で30~40分ぐらいでつくところが、この日は土曜日だったからなのか道が混んでて…。2時間近くかかっちゃって、あたしはちょっとお疲れモード。息子&娘はチャイルドシードで早めの昼寝をしてくれてたからよかったけど、起きてたらグズッて大変だっただろうな。よかったよかった。

子供たちのお昼ごはんはママ友におにぎりをお願いして、大人の分はすき家(色気ないねー…)のドライブスルーで調達。子供がいるときってドライブスルーってほんと便利だよねー。

車でしっかり眠れたせいかママ友家についたとたん息子も娘も元気バクハツ!。うちにはない目新しいおもちゃに大興奮!。ママ友自作のマットレスとダンボールで作ったお家に大満足の様子でした。

それにしても、ひとんちの子供の成長は早いねー!。前回会った時はまだほとんどお話できなかったのに、もういろんなことを言葉で伝えるようになってた。ハッキリ発音できてるわけじゃないけど、あたしのことも名前でよんでくれたりして。

もちろんおなじようにうちの子たちも成長してるんだろうけど、毎日みてるからなかなか実感できないんだよね。それと、以前は一緒にいてもそれぞれバラバラに遊んでた子供たちも、最近はお互いだんだんとコミュニケーションが取れるようになってきたみたい。

この日お家にお邪魔させてもらったママ友とは家族ぐるみのお付き合いで、昔から一緒に旅行に行ったりバーベキューしたりスノボいったりなどなど、常にイベント盛りだくさんで遊んできた仲間。子供が生まれてからなかなかそういうことができできなくなっちゃってたけど、場所を選べばそろそろいけるかなぁ。

子供同士もなかよくなってくれるといいなぁ。小学生になったら、お互いのうちにお泊りとかしてー、中学生になったら、一緒に夏休みの宿題とかしてー、高校生になったら、コンパ(笑)とかしてー…って勝手に妄想して楽しんでます。




タグ



ベネッセの食材宅配【ママ&ベビーコース】

ベネッセの食材宅配【ママ&ベビーコース】とは

あなたが心配している放射能についても、ベネッセの食材宅配が放射能検査を野菜のみ開始の記事がありました。

他にも、

・ママと赤ちゃんに食べてもらいたい食材と栄養士が赤ちゃんとママの栄養を考えたレシピをお届けします。国産のものを中心にお届けします。

・月齢別に取り分け方に工夫があるから、大人と赤ちゃんのメニューをいっぺんに作れます。親子で一緒のものを食べるおいしさを感じてください。

・手軽にバランスよいごはんを楽しむために、ぜひペースメーカーとして「ママ&ベビーコース」をお使い下さい。さらに4食以上ご利用したい方はキッズコース(フリープラン)もございます。

・さらに、重たい荷物やかさ張る荷物も食材といっしょにお届け! 水やトイレットペーパー、あると便利な無添加の冷凍食品なども一緒にお届けします(配送料無料)

などなど、あなたにとっては気持ちの軽くなるような紹介が、いろいろあるようです。

ベネッセの食材宅配【ママ&ベビーコース】があれば、あなたの気苦労も減ってゆくかもしれません。

ベネッセの食材宅配【ママ&ベビーコース】

このページの先頭へ